NIKON REFLEX C 500mm F8のカビを分解・清掃

ニコンレンズ分解・清掃

こんにちはマツです。

今回はNIKON REFLEX NIKKOR C 500mm F8のカビを分解・清掃をしました。

こちらのレンズは鏡胴内部に複数枚の反射鏡が組み込まれている設計で少し変わったレンズです。

外観が綺麗でもカビが付着しているものが多いので修理ができると仕入れの幅が広がります。

こちらが清掃前のレンズです↓

強いカビが数カ所に点在しています。

こちらのレンズは構造がシンプルなので分解はそれほど難しくありません。

長期間カビが付いた状態だとレンズ表面のカビは取れても、痕が残ってしまうので注意が必要です。

こちらが清掃後のレンズです↓

ニコンレンズ分解・清掃
ニコンレンズ分解・清掃

頑固なカビを全て除去。

カビ痕も残らずクリアーな光学に復活しました。

今回は少し高めの値段で仕入れてしまいましたが、修理することで利益を確保することができました。

外観も綺麗なのでこれくらいの相場↓

仕入れ金額¥9500
売値¥15000
利益(手数料抜いた額)¥4400

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました!